• 写真:コバノズイナ ‘ヘンリーズガーネット’
  • 写真:コバノズイナ ‘ヘンリーズガーネット’
  • 写真:コバノズイナ ‘ヘンリーズガーネット’
  • 写真:コバノズイナ ‘ヘンリーズガーネット’
  • 写真:コバノズイナ ‘ヘンリーズガーネット’
サムネール写真:コバノズイナ ‘ヘンリーズガーネット’ サムネール写真:コバノズイナ ‘ヘンリーズガーネット’ サムネール写真:コバノズイナ ‘ヘンリーズガーネット’ サムネール写真:コバノズイナ ‘ヘンリーズガーネット’ サムネール写真:コバノズイナ ‘ヘンリーズガーネット’

コバノズイナ ‘ヘンリーズガーネット’

日本のコバノズイナの西洋種です。日本のものに比べて、葉が細めで、暖地でも良く紅葉するため、近年人気を集めている落葉低木です。

5月頃に木いっぱいに垂れ下がるように咲く白花は、甘い香りがし、9月下旬頃からは名前の通り緋色(ガーネット色)の紅葉を楽しめます。

季節の移り変わりを感じさせてくれる趣のある庭木です。植栽はもちろんですが、元来丈夫な植物なので、おしゃれなテラコッタなどに植えて楽しむのも非常におすすめです。

日当り
日向・半日陰
日向の方が、花付き、紅葉が良くなります。
耐寒性
−20℃
問題ありません。暑いところでも良く紅葉します。
サイズ
高:0.5~1.5m/幅:0.5~1.2m 剪定で自由に仕立てられます。
4~5月頃
芳香のある穂状の白い花が咲きます。
剪定
花が咲いた後、伸び過ぎた枝を切ります。7月下旬以降は剪定しません。
剪定が遅くなると翌年の花芽を切ってしまい花が楽しめません。
植栽時はひこばえなどは剪定した方が良いでしょう。
肥料
鉢植えの場合:
3月に緩効性のものを施します。
庭植えの場合:
特に必要ありません。